スポンサーサイト

  • 2013.08.18 Sunday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


花粉症になりにくい体質を作るためには?

花が咲き、心躍る春の訪れを、憂鬱だと嘆く方が、最近増えてきました。

花粉症による、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、涙目などの症状に悩まされるためです。

花粉症は、一種の社会問題にもなっており、全国で数百人の患者がいるともいわれています。

この時期は自宅に引きこもる人も増加します。
続きを読む >>

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物
安部 司
4492222669

この本読んでから、何か買う時に必ず裏の「原材料表示」を見るようになりました。

「調味料(アミノ酸等)」という記述をみて、「あっ、アミノ酸だ。健康にいいんだ。」と思ってしまう人は、ぜひこの本を読んで、自分の勘違いに気づいて欲しいと思います。
続きを読む >>

体温を上げると健康になる

評価:
齋藤 真嗣
サンマーク出版
¥ 1,470
(2009-03-16)
体温を上げると健康になるなんて全くの予想外というか、選択肢にもありませんでした。

むしろ、体温が37度になったら、風邪だと思っちゃうくらい。

というか、子供の頃から37度以上は風邪と教えられてきたので。。

僕のような誤解をしている人にはぜひ読んで欲しいですね。

もっと読んで欲しい人は平熱が低い人。ヤバイですよ。。
続きを読む >>

「脳力」をのばす!快適睡眠術

睡眠。

人間がかならず毎日する行為です。

しかも、かなり重要な行為。食べたり飲んだりするのと同じくらい寝ることって重要ですよね。

でも、睡眠について勉強する人って意外と少ないです。

食べ物のカロリー計算は頻繁にやっているくせに。。
続きを読む >>

病気にならない生き方レシピ集

評価:
新谷 尚子,新谷 弘実
サンマーク出版
¥ 1,575
(2007-12-26)
ここ最近、
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
病気にならない生き方 2 実践編
病気にならない生き方 3 若返り編
の3部作を読んできましたが、やはり知りたいのは「で、何をどうやって食べればいいの?」ということでしょう。

という訳で、レシピ集を手にしました。

写真がいっぱいで、見るからに健康そうなメニューの数々です。
続きを読む >>

快適睡眠のすすめ

頭がよくなる照明術」を読んで以来、照明と睡眠の関係をすごく気にするようになりました。

そして、より快適に睡眠を取るための知識を知りたくなったので、本書を読んでみました。

睡眠関係の本では一番評判がよかったんですよね。
続きを読む >>

照明リフォームでお部屋の模様替え―たった数千円からできる明かり術

先日読んだ「頭がよくなる照明術」は非常によい内容だったのですが、照明のことを扱っているのに写真がほとんどないんですね。

やはり、ビジュアルがあった方がより理解が深まります。

そこで、著者である結城 未来さんが書いた写真いっぱいの本書を読んでみました。
続きを読む >>

病気にならない生き方 3 若返り編 (3)

評価:
新谷 弘実
サンマーク出版
¥ 1,680
(2007-12-26)
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-」「病気にならない生き方 2 実践編」に続く、第3弾「若返り編」です。

この3冊で、だいぶ食に水に対する意識が変わりました。

でも、まだタバコはやめていません。。元々、酒はあまり飲まないので、タバコを禁煙すればかなり健康ライフになりそうです。
続きを読む >>

病気にならない生き方 2 実践編

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-」が非常に興味深い内容だったので、その続編である実践編を読んでみました。

実践編といっても、あまり具体的なことは書いてなく、前著の復習的な内容でしたが。

著者の新谷 弘実さんは母親に「野口英世のような立派な医者になりなさい」と子供の時に言われたから、親は医者でもないのに医者になったそうです。
評価:
新谷 弘実
サンマーク
¥ 1,680
(2007-01-10)

続きを読む >>

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-

今さらながらこの本を読んでみました。

2005年にめちゃくちゃ売れた本なんですよね。話題になった記憶があります。

買ってはいたのですが、ずーと読まずにいました。

ここのところ、僕の中で健康ブームがやってきたので、やっと読んでみたというわけです。

そして、思いました。

もっと早く読んでおけばよかったと・・・。
続きを読む >>


2008年に読んだ本:276冊

僕が速読を勉強した教材です!本は訓練すれば誰でも早く読めます

任天堂DSの川村明宏のジニアス速読術
分厚い参考書や大量の企画書を瞬時に読み取りたい人向け。

テレビドラマ「キイナ〜不可能犯罪捜査官』で菅野美穂さん演じる主人公・春瀬キイナは速読が得意で見たものを一瞬でスキャンしたように記憶する類まれなる才能を持っていて、鋭い観察力で事件を解決していくというストーリーです。
菅野美穂さんは役作りのために実際に速読教室に通い、今までの読書スピードより8倍の速さになったそうです。

1〜2時間で1冊の本を読むことはそれほど難しいことではないです。自分の身近には本を書くほど優秀な人はそれほどいないですよね。読書は優秀な人との対話です。賢人との対話です。


遠い昔、大学への入学は読んだ本の数や種類で決まったそうです。本は一部の金持ちのものであり、そして、本を読んでいる人は頭が良いと見られていたんですね。ライバルより1冊でも多くの本を読めば、その勝負を有利に進めることができます!


また、アメリカ合衆国の歴代の大統領が全員、速読を習得していることは有名な話です。ケネディ元大統領は、朝食前に主要新聞各紙に目を通し、朝食中に主要な資料に目を通していました。
カーター元大統領も、側近達とともに速読のトレーニングを行いペーパーワークが苦にならないまでに上達したと自伝に記しています。
セオドア・ルーズベルト元大統領も、毎朝、朝食前に一冊本を読んでいました。


今の情報化社会では数ある情報の中から必要なものだけを見つけ出したり少ない時間を利用して書籍を読み、知識を増やすことは必要不可欠です。


今日を変えれば明日が変わります。まずは、変化の第一歩を踏み出すことです。


3日で1冊読むと1年間で121冊の本を読むことになります。あなたの周りに1年で100冊以上の本を読んでいる人はいるでしょうか?ほとんどの人はそんな人を見つけることはできないと思います。仮に100冊以上の本を読んでいる人がいたとしたら、その人はどんな人ですか?優秀な人ではないですか?年間100冊の本を読むだけで別人のようにバージョンアップできますよ!「今日を変えれば、明日が変わります!」まずは、いつもと違う第一歩を!


※2009年は数に走らずに良書をしっかりと読んでいこうと思います。
2009年の目標 »


任天堂DS「右脳を鍛える」で有名な川村教授が
ウェブ限定でノウハウを公開!

川村明宏のジニアス速読術
30年以上の速読についての研究と開発の結果を知ることができます。500ページの本を30分で読みたい人向け。

川村明宏のジニアス記憶術
睡眠時間を削り、ひたすらノートに書いて暗記する方法は時間の無駄です。

本を買うならアマゾン
サイト内 検索
カテゴリ
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
月間バックナンバー
新着記事
オススメ
オススメ
links
profile
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links